出会い

 明日から5月。おしゃべりサロンも先日で3回目が開催されました。
 春は、新たな出会い。人と人との出会い、人の出会いは不思議なものですね。
 今日は、少し私の話にお付き合いください。
 私が、ピアーサポート活動を始めたのは乳がんになって悩んだり、苦しんだり、悲しんだり、不安な感情が毎日交差していました。誰にも相談できなくて、誰に相談していいかわからなくて毎日不安で苦しい日々をすごしていまた。          
 そんなとき、私をささえてくれたのがママ友でした。入院中に子供の世話をしてくれたママ友。入院中に忙しい中毎日顔を見に来てくれたママ友。本当に嬉しかったです。なにより私の心を支えてくれたのが同じ病院で経験をしているママ友でした。私の話をただ黙って静かに聞いて相談にのってくれました。
 ただ、話を聞いてくれるだけがこんなに嬉しいと思ったことななかったです。そのとき、私と同じ思いをされている患者さんもいるのではないかなあと思いこの活動(ピアーサポート)を始めました。同じ病気を経験した仲間が、同じ病気で苦しんでいる患者さんの少しでも力になれればと言う思いから始めた活動です。今は、たけのこ会にて毎月一回、第三水曜日の午後におしゃべりサロン(ピアーサポート活動)を開催しています。同じ病気を経験したもの同士、悩みを話す場を設けています。
 どうか、ひとりで苦しまないでくださいね。ほんの5分でも10分でもいいので話をしたり聞いたりして少しでも不安を軽くしてください。
 決して1人だはないです。同じ病気を経験した仲間が待っています。
 長文になりましたが、最後までお読みくださりありがとうございました。
 第4回おしゃべりサロンは、5月18日です。