検診の流れ

受付後、マンモグラフィ検査と超音波検査をします。検査の度に上半身裸になっていただくので、脱ぎ着がしやすい格好で来院いただくと検査が円滑に行えます。待ち時間短縮のため、以下の点ご協力よろしくお願いします。
  • ワンピースはご遠慮ください(ズボンを履いている場合はOK)
  • ネックレスは外してください。(指輪、イヤリング等はOK)
  • その他、脱ぎ着しやすい格好でお越しください。
一般検査:乳房超音波検査とマンモグラフィ。もしも異常が見つかったら。。。精密検査:MRI,乳管造影,コンピュータ支援マンモトーム生検,超音波ガイド穿刺吸引細胞診

定期的な検診のお勧め

当クリニックの超音波検診の成績は全国の検診施設の中でも最も高い乳癌発見率を誇ります。

乳癌検診にはマンモグラフィ検診と超音波検診がありますが、当院の乳癌検診は積極的に超音波検査を用いる方法を用いて行っているのが特徴です。
超音波検診の成績は全国の検診施設のなかでも最も高い乳癌発見率を誇ります。
30大女性は、5年に一回のマンモグラフィ検診。毎年の超音波検診
40代以上の女性は毎年のマンモグラフィ検診と毎年の超音波検診

自費検診費用

マンモグラフィ・超音波併用検診 10,000円
超音波検診 5,500円
※ 住民検診についてはこちら
※ 職場健診については、お問い合わせください。

当クリニックのメリット

たけべ乳腺外科クリニックでは、先進の乳がん治療を提供します。

超早期乳癌の発見

触知しない乳癌や5mmの乳癌を数多く発見します。

乳癌の縮小手術の実践

日帰り手術 (day surgery ) や一泊手術 ( one night surgery ) で乳癌手術を数多く行っています。

美容を考えた乳癌手術

温存術はもちろん一期的乳房再建術により、きれいな乳房で再発の少ない手術を積極的に取り入れています。

乳癌になっても乳房を失うことはありません!

当院では、乳房を美しく保つ手術を積極的に取り入れています。
検診で見つかるような早期乳癌では、100%の患者さんが乳房を失うことはありません。
温存手術や再建手術を受ければ、乳房は美しいままです。
医療法人社団一歩一景会 たけべ乳腺外科クリニック 日本乳癌学会認定施設

お問合せ

〒761-8075 高松市多肥下町365-9
087-867-0205
087-867-0306

診療案内

診療時間表 祝日は休診です。
copyright たけべ乳腺クリニック All right reserved.